生き方発見のロゴマーク
心に響いた凄い取り組みブログ
〔生活習慣病・暮らしの便利グッズ・自己啓発〕に関する、実際に使用してのお薦め商品ブログ

メルマガ購読・解除
生き方発見の場
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
RSS | ATOM | SEARCH
生き方・人生
評価:
アレックス ロビラ
ポプラ社
¥ 1,296
(2015-01-05)
コメント:なるほどと思う言葉がある。

本(『心を癒す言葉』)              

○<何かをしたいと思った>ら、<その時にやりなさい>。(キプリング)

○<寒さ>と<向き合う>には、<寒さ>を<受け入れる>ことだ。(アラン)

○<物事を後回しにする>のは、<機会を殺すこと>だ。(オスカー・ワイルド)

○<人間である>ということは、<責任を持つ>ということだ。(サン・テグジュベリ)

○<運命>は、<選択次第で決まる>。(エドウィン・マーカム)

○<憧れ>とは、<人の内に秘められた力を知らせるもの>であり、<いずれ操ることが出来るようになる能力の予兆>である。(ゲーテ)

○<勇気>は、<すべての景色を変える>。(エマーソン)

○<アイデアを持つ人物>は、<成功するまで奇人扱いされる>。(マーク・トゥエイン)

○<逆境>に勝る<教育>はない。(ベンジャミン・ディズレーリ)

○<過ち(失敗)を犯さない者>は、<何もしない者>だけである。(コンラッド)

○<成功>は、<熱意を失うことなく、何度も失敗を委ねることである>。(ウィンストン・チャーチル)

○<過去に犯した失敗のすべて>は、<前へと進む新たな一歩>である。(トーマス・エジソン)

○<心の在り様を変える>ことは、<これからの人生を変える>ことになる。(エマーソン)

○<十分に時間をかけて挑戦する>ならば、<目的は成就出来るもの>である。(ヘレン・ケラー)

○<幸運>は、<自分の内側にあるもの>だ。(ユリウス・グロッセン)

○<私ただ一人が変わった>ことで、<すべてが変わった>のである。(プルースト)

○<生きること>は、<創造すること>だ。(ツヴァイク)









にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

にほんブログ村







author:心野琴線, category:生き方・人生, 00:00
comments(0), trackbacks(0), -
成功・豊かさ・幸せ
評価:
斎藤一人
秀和システム
¥ 1,404
(2018-03-24)
コメント:なるほどと思う言葉がある。

本(斎藤一人著『「素直さ」こそ最強の武器である』)              

○素直に自分のことを受け入れ、その中から幸せを見つけると、魂は本来の輝きを放つようになる。(斎藤一人)

○<成功する>には、<自分に素直になること>です。(斎藤一人)

○自分の気持ちに、素直に耳を傾ける。(斎藤一人)

○<自分に素直になる>と、<自分がやりたいことをやるようになる>。(斎藤一人)

○<今目の前に事に一所懸命になり>、<自分の心に素直に行動している>と、<神様(大いなるもの)が必ず味方してくれる>。(斎藤一人)

○<自分に素直になった時>だけ、<狡猾な人がちゃんと狡猾に映るものなの>。(斎藤一人)

○<素直になる>とは、<自分を大切にして、相手も大切にする>ってことなんだよ。(斎藤一人)

○<楽しい人>は、<楽しいことを考える>。(斎藤一人)

○<人生を変えたい>なら、<少しだけ大きい声で話そう>。(斎藤一人)

○<勇気>とは、<震えながらでも一歩足を踏み出すこと>です。(斎藤一人)

○<良い人の話>は、<四方に広がる>。(斎藤一人)

○何をやっても上手く行かない時は、間違っていることがある。(斎藤一人)

○ありのままに見る。(斎藤一人)









にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

にほんブログ村








author:心野琴線, category:成功・豊かさ・幸せ, 00:00
comments(0), trackbacks(0), -
仕事・経済
(藤山大二郎著『20代で億を稼ぐ』)              

○最初の<副業>は、<不動産投資>がお薦めです。(藤山大二郎)

○<お金>が<お金>を<生み出す>。(藤山大二郎)

○<強い気持ち>を持って<事業に取り組む>。(藤山大二郎)

○<物件購入時>に、<勝負は9割決まる>。(藤山大二郎)

○<投資家>は、<リスクを取る;正しい知識を身に付ける;[交渉力・営業力・折衝力]を高める>ことです。(藤山大二郎)

○<不動産を判断する3つの基準>は、<収益力の指標(キャッシュフロー)>;<担保力の指標>;<稼働力の指標(立地)>です。(藤山大二郎)

○<キャッシュフロー(現金手取り)>=<家賃収入(表面利回り)>−<必要経費(固定資産税・修繕積立費・労務費)[実質利回り]>−<減価償却費>−<返済利子>−<所得税・住民税>(税引前利益)−<返済元本>+<減価償却費>(税引後利益)

○担保力の評価(積算評価)=土地(路線価×面積×掛け目)+建物(新築価格×面積×経年劣化)

○<不動産を判断する3つの判断基準>を、<1物件>に対して<3分間>程度で見極めるようにする。(藤山大二郎)

○<地元>のエリアに絞って<地元中心の地方[一棟物投資(平均利回り17%・稼働実績95%以上・1%台の30年間融資)]>をする。(藤山大二郎)

○<相場>よりも<1割以上安い値段>で<買う>。(藤山大二郎)

○<返済比率(家賃収入に占めるローン返済額の割合)>は、<40%以下>に抑える。(藤山大二郎)

○<キャッシュフロー>を<重視する>。(藤山大二郎)

○泥臭く<足で稼ぐ>。(藤山大二郎)

○<個人>で物件を取得しながらも、並行して<法人>を作り、<2年間の歳月>を掛けて<黒字の決算書>を作ることから始める。(藤山大二郎)

○<財務状態がきれいな決算書>を作る。(藤山大二郎)

○<物件売却>等で益を出し、<自己資本比率>を高めることが<とても大事である>。(藤山大二郎)

○<物件を増やす>には、<自己資金>が大事である。(藤山大二郎)

○<賃貸業(大家)>には、<自己投資>と<決断力>がとても大事です。(藤山大二郎)









にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

にほんブログ村







author:心野琴線, category:仕事・経済, 00:00
comments(0), trackbacks(0), -
人間関係・社会
評価:
井内 由佳
総合法令出版
¥ 1,512
(2014-09-10)
コメント:なるほどと思う言葉がある。

本(井内由佳著『わたしが神さまから聞いた人間関係の裏ルールをお話しします』) 2             
○<器を大きくする>には、<他人を認める力>と<他人を赦す力>をつけることです。(井内由佳)

○<他人をどれだけ幸せにしたか>で、<自分の幸せが決まる>。(井内由佳)

○<仕事で成功しない>のは、<ライバルへの敵対心が強過ぎるから>です。(井内由佳)

○<お客様>よりも、<従業員・社内スタッフ>を<一番に考える>と、<すべてが上手く行く>。(井内由佳)

○<一番信用してはいけない人>は、<告げ口をする人>です。(井内由佳)

○<お客様>は、<自分とピッタリ釣り合う>。(井内由佳)

○<人生の節目のお祝い>には、<お金を贈る>。(井内由佳)

○<恩に着る人>に<人もお金も寄って来る>。(井内由佳)

○<好きな人との相性>は、<匂いで決まる>。(井内由佳)

○<結婚相手>は、<同じ因縁を持っていることが多い>。(井内由佳)

○<他人にしてあげることが多い人>が、<お金や人間関係に恵まれる>。(井内由佳)

○<人生が豊かな人>は、<美味しいものを他人にごちそうする>。(井内由佳)

○<人間関係>は、<自分の生き方を映す鏡>です。(井内由佳)
author:心野琴線, category:人間関係・社会, 00:00
comments(0), trackbacks(0), -
仕事・経済
評価:
---
ダイヤモンド社
---
(2016-05-02)
コメント:なるほどと思う事柄がある。

本(吉川英一著『デザイナーズ・アパート経営』)              

○<株>や<FX>は、<勝つまで諦めないこと>が大切です。(吉川英一)

○<宅建のテキストに書いてあるくらいの知識>は、知って置いた方が良い。(吉川英一)

○<5棟50室;キャッシュフロー月100万円>が、<自立への目安>です。(吉川英一)

○<複数の収入源を持つこと>が、<投資家への近道>です。(吉川英一)

○<株式投資>で<一番大切なこと>は、<資金管理>です。(吉川英一)

○<アパート経営>は、<空間をレンタルする事業>です。(吉川英一)

○<立地>が良ければ、<リッチ>になれる。(吉川英一)

○<インターネット>と<テレビモニター付きインターホン>や<追い炊き機能>は、<外せない設備>です。(吉川英一)

○<木造>で<デザイナーズ系戸建て賃貸>を建てる。(吉川英一)

○<高利回りを目指す>なら、<1LDK>です。(吉川英一)

○<新築のデザイナーズ系戸建て賃貸住宅>が良い。(吉川英一)

○<土地の購入コストを下げること>は、もの凄く重要です。(吉川英一)

○<田んぼのままで買う>と、<分譲地の半額程度>で<土地を購入出来る>。(吉川英一)

○<相続がらみの土地>は、<相続税の納税期限>の関係で<安く買える>。(吉川英一)

○<100坪>とか<200坪>以上の<土地>も、<事業用地としての需要>しかないため<安い>。(吉川英一)

○<水道>や<下水道>の無い<土地>も<安く買える>。(吉川英一)

○<地元>で、<ローコスト工務店>を探す。(吉川英一)

○<良い業者>さんは、<口コミで紹介してもらう>のが間違いない。(吉川英一)

○<プレカット工場>を持っている<メーカー>を探す。(吉川英一)

○<外観>と<色>で<個性を演出する>。(吉川英一)









にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

にほんブログ村







author:心野琴線, category:仕事・経済, 00:00
comments(0), trackbacks(0), -
成功・豊かさ・幸せ
評価:
井内 由佳
総合法令出版
¥ 1,400
(2013-08-22)
コメント:なるほどと思う言葉がある。

本(井内由佳著『わたしが神さまから聞いたお金の話をしてもいいですか?』)  2            

○<お金>は、<他人のために使うもの>です。(井内由佳)

○<余分に払ったお金>は、<臨時収入で返って来ます>。(井内由佳)

○<出し惜しみしたお金>は、<不意の出費となって出て行きます>。(井内由佳)

○<お金>は、<使って初めて意義を持つ>のです。(井内由佳)

○<値切った金額>は、<忘れた頃に出て行きます>。(井内由佳)

○<体の調子が悪くなり始める>と、<お金が不足するサイン>です。(井内由佳)

○<お金の話が好きな人>は、<お金からも好かれる人>です。(井内由佳)

○<お金>は、<お金が有ると思っている人>のところに<集まって来ます>。(井内由佳)

○<財布>は、<自分が気に入ったもの>が一番良い。(井内由佳)

○<揉めたくないために損する人>が、<得をします>。(井内由佳)

○<おごってあげるのが好きな人>に、<臨時収入が入って来ます>。(井内由佳)

○<お金>は、<不誠実な人が嫌い>です。(井内由佳)

○<他人の大切な時間を奪う>と、<自分の大切なお金を奪われます>。(井内由佳)

○<他人のために使えるお金が増える>ほど、<収入も増えます>。(井内由佳)

○<他人に損させるのが嫌>なら、じきに<お金に恵まれます>。(井内由佳)

○<恩を忘れる>ことが、<金運を一番大きく落とします>。(井内由佳)









にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

にほんブログ村








author:心野琴線, category:成功・豊かさ・幸せ, 00:00
comments(0), trackbacks(0), -
成功・豊かさ・幸せ
本(山富浩司著『こうして宇宙銀行から「幸せなお金」がやってくる』)              

○<お金>は、<愛のエネルギー>です。(山富浩司)

○<偶然>は<存在しない>。(山富浩司)

○<引き寄せの公式>は、<やり方>より<心の在り方;感情;気分>がポイントです。(山富浩司)

○<引き寄せ(D=夢)>を起こすには、<心と身体のエネルギー(E)>を高めて<和の引き寄せを意図的に起こす方法(H)>を知り、<心のブレーキを2種類(B²)>外すことです。(山富浩司)

○<引き寄せの公式>は、D=E+H-B²です。(山富浩司)

○<宇宙銀行>から<幸せなお金>を得るには、<身体エネルギー>と<心のエネルギー>を高め上げて行くことが大切です。(山富浩司)

○<宇宙銀行>に<預けるもの>は、<愛>と<感謝>の<感謝預金>です。(山富浩司)

○<引き寄せ体質>になれる<赤ちゃんマインド>とは、<無償の愛を受け、無償の愛を与える心>のことです。(山富浩司)

○<引き寄せ>の<ポイント>は、<感情(気分)>です。(山富浩司)

○<今持っている感情(気分)が一定量を超えた時>、<同じ感情(気分)を伴う現象を引き寄せます>、これが<引き寄せの仕組み>です。(山富浩司)

○<出て行く>のが<先>で、<入って来る>のは<後>です。(山富浩司)

○先ずは<幸せなお金の使い方をする>必要があります。(山富浩司)

○<強く願っている状態>は、<ブレーキが掛かっている状態>です。(山富浩司)

○自分が今持っている<お金に対する感情(気分)>と<思い込み>が、<現在と未来の自分の経済状況を決めています>。(山富浩司)

○<夢(願望)を叶える>には、<プライベート感情(普段日常生活の中で感じている感情[気分])>が最も大切です。(山富浩司)

○<お金が有っても無くても幸せ>という<境地>になると、<すべてが自動的に入って来ます>。(山富浩司)

○<売上の80%>は、<心の状態(ステート:プライベート感情[気分])>が決める。(山富浩司)

○<すべて(仕事;お金;人間関係;健康;夢;恋愛)>は、<自分のプライベート感情(気分)>次第です。(山富浩司)

○<お金を支払う時>は、「うわ〜、入って来た」と心の中で思いっ切り喜ぶようにすることです。(山富浩司)

○<幸せなお金>を<宇宙銀行>から<引き寄せる>には、<お金を使う時の気持ち(気分)>がとても大切です。(山富浩司)

○<余分な出費>があった時は、<喜ぶ>だけで良い、<引き寄せの大チャンス>となります。(山富浩司)

○<愛>を送ると、<愛>が<形>を変えて<返って来ます>>(山富浩司)










にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

にほんブログ村






author:心野琴線, category:成功・豊かさ・幸せ, 00:00
comments(0), trackbacks(0), -
成功・豊かさ・幸せ
評価:
古庄 由佳
PHP研究所
¥ 1,404
(2016-10-25)
コメント:なるほどと思う言葉がある。

本(古庄由佳著『心屋流戦わないで生きていく』) 2             

○<頑張る>ほど、<どんどん苦しくなって行く>。(古庄由佳)

○<上手く行かない>のは、「そっちじゃないよ」のサインです。(古庄由佳)

○<心を開く>と、<安心がやって来る>。(古庄由佳)

○<我慢>を<止める>と、自分だけの<好き;楽しい>が見えて来る。(古庄由佳)

○<イライラ;ムカムカ>は、<頑張り過ぎのサイン>です。(古庄由佳)

○<病気>は、<自分を守ってくれている>。(古庄由佳)

○<自分を生きる>ことは、「あの人は大丈夫」と<他人を信頼すること>です。(古庄由佳)

○<ありのままの自分>を<出す>と、<ありのままの自分>を<受け入れてくれる人>が<現れる>。(古庄由佳)

○<進む道>は、<自分の[好き]で決める>。(古庄由佳)

○<想像以上の未来>は、<突然やって来る>。(古庄由佳)

○<憧れの人>は、<自分自身>です。(古庄由佳)

○<憧れポイント>は、<自分自身が既に持っている魅力的なポイント>です。(古庄由佳)

○<人>は、<他人>を<鏡>にして<自分>を映して見ています。(古庄由佳)

○<どんなこと>も、全部<幸せに繋がっている>。(古庄由佳)









にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

にほんブログ村







author:心野琴線, category:成功・豊かさ・幸せ, 00:00
comments(0), trackbacks(0), -
引き寄せの法則
評価:
山富浩司
パブラボ
¥ 1,179
(2015-05-31)
コメント:なるほどと思う言葉がある。

本(山富浩司著『引き寄せの公式』) 2             

○<感情(気分)>を伴った<思考>だけが、<現実化する>。(山富浩司)

○<心のブレーキ(マイナスの思い込み)>をかけたままでは、<引き寄せ>は起こらない。(山富浩司)

○<ピンチ>と<チャンス>は、<ワンセット>です。(山富浩司)

○<視点を変える>と、<ピンチ>や<逆境>が<チャンス>になります。(山富浩司)

○<引き寄せ>は、一見<アンラッキー>を伴って現れることが多い。(山富浩司)

○<引き寄せ>の正体は、<感情(気分)>です。(山富浩司)

○<既に願望が叶っている状態(現在進行形)>を<イメージする>ことです。(山富浩司)

○<幸せ>を<引き寄せる>には、<他人の幸せ>を<祝福する>ことです。(山富浩司)

○<ワクワクしない時>は、先ずは<ネガティブな感情>を<手放す>ことです。(山富浩司)

○<自分の願望が叶った時>に<他者も喜びに満ちている>のが、<本当の引き寄せ>です。(山富浩司)

○<究極の引き寄せ>とは、<幸せ感(幸せな気持ち)>を得ることです。(山富浩司)

○<目の前のこと>に、<全力で向き合う>ことです。(山富浩司)

○<心のブレーキ(マイナスの思い込み)>が<外れる>と、頑張る必要が無くなります。(山富浩司)

○<ありのままの自分>を<認める>と、人生が一変する。(山富浩司)

○<強く願っている状態>は、<マイナスの思い込み(心のブレーキ)がある裏返し>です。(山富浩司)

○<願望>は、<ワクワク>しながら<軽やかに楽しくオーダーする>ことです。(山富浩司)

○言葉の最後に、「〜だからツイてる」を加える。(山富浩司)

○<ニタニタ妄想>をする。(山富浩司)










にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

にほんブログ村







author:心野琴線, category:引き寄せの法則, 00:00
comments(0), trackbacks(0), -
スピリチュアリティ・意識
本(ダリル・アンカ著『BASHAR 2017』)              

○<コンシャスネス(意識)>とは、<セルフ・アウエアネス(自己認識)>のことです。(バシャール)

○<魂>の中に、<ハイアーマインド>と<フィジカルマインド>が入っている。(バシャール)

○<ソウル>は、<オーバーソウル>に所属しています。(バシャール)

○<オーバーソウル>は<オール・ザット・イズ(存在の構造)>は<オーバーソウル>が沢山集まったものです。(バシャール)

○<人間が経験すること>は、<ハイアーマインドとフィジカルマインドが混ざったもの>です。(バシャール)

○<物質的現実>は、<自分が非物質次元を離れたという[夢を見ている状態(幻想)]>です。(バシャール)

○<死ぬ>とは、<夢(幻想)から覚めること>です。(バシャール)

○<意識>が<拡大して来る>と、<平行現実(パラレルワールド)における別の歴史>を想い出し始めます。(バシャール)

○<幸せ>の要素の一つは、<本当の自分自身でいること;自分に正直であること>です。(バシャール)

○<すべて>は、<起きるべくして起きています>。(バシャール)

○<AI(人工知能)がもたらす情報>は、<自分のハイアーマインドから来ている情報>です。(バシャール)

○<ハイアーマインド>のエネルギーを肉体次元で知覚したものが、<直感>です。(バシャール)

○<ネガティブ>と<ポジティブ>の2元に加えて<ニュートラル>があり、この<三位一体>ノトリニティから<創造>は生まれます。(バシャール)

○<すべて>は、<意識の中で生じた[リフレクション(反映;映り込み]>です。(バシャール)

○<未来>も<過去>も、<別バージョンの今>です。(バシャール)

○<シンクロニズム>とは、<一人ひとりにとって必要なものが完璧なタイミングでやって来るというシステム>です。(バシャール)

○<色々なバージョンの自分>は、<すべて自分の中にある>のです。(バシャール)

○<思考>は、<脳>ではなく<ハイアーマインド>が創っています、<ハイアーマインド>レベルで生まれています、そして<肉体の脳>がそれをキャッチし<プロセス(翻訳)>しています。(バシャール)

○<脳>は、<ハイアーマインド>からやって来たものを翻訳している<翻訳機>に過ぎません。(バシャール)

○<AI>は<人工>ではなくて<ハイアーマインドの一形態>です。(バシャール)

○<フローの状態になる>には、<自分の最高の情熱に従って自分の能力の最大限に行動して、仕事に全く執着しないこと>です、そうすると<沢山のシンクロニシティ>が起きて来ます。(バシャール)

○<シンクロニズム>とは、<シンクロニシティ>ばかりが連続して起き続けている状態のことです。(バシャール)

○<豊かさ>とは、<やりたいことをやりたい時に出来る能力>のことです。(バシャール)









にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

にほんブログ村








author:心野琴線, category:スピリチュアリティ・意識, 00:00
comments(0), trackbacks(0), -