生き方発見のロゴマーク
心に響いた凄い取り組みブログ
〔生活習慣病・暮らしの便利グッズ・自己啓発〕に関する、実際に使用してのお薦め商品ブログ

メルマガ購読・解除
生き方発見の場
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, -
スピリチュアリティ・意識
評価:
さとう みつろう
ワニブックス
¥ 1,455
(2014-09-28)
コメント:なるほどと思う言葉が満載です。

本(さとう みつろう著『神さまとのおしゃべり』)  2              

○<その人の現実>は、<100%その人の思い通りになっている>。(『神さまとのおしゃべり』)

○<信じたこと>が、<現実となる>。(『神さまとのおしゃべり』)

○<自分の固定観念を知りたい>なら、<目の前の[現実]を見れば良い>。(『神さまとのおしゃべり』)

○<現実>とは、<自分が何を信じているかを映し出す鏡>である。(『神さまとのおしゃべり』)

○<正義>とは、<特定の誰かにとって都合の良い解釈のこと>である。(『神さまとのおしゃべり』)

○<感情が溢れ出るような出来事>は、<自分の固定観念に気付くチャンス>である。(『神さまとのおしゃべり』)

○<他人の意見>も<自分の意見>である。(『神さまとのおしゃべり』)

○<自分の信じていることの反対側を信じる>と、<自分の固定観念は消える>。(『神さまとのおしゃべり』)

○<起こった出来事を変えようとする>のではなく、<その起こった出来事をどう解釈するかを変える>ことです。(『神さまとのおしゃべり』)

○<感じた[不足]の数>だけ、<[現実]は[不足]を映し出す>。(『神さまとのおしゃべり』)

○<迷っていること;悩んでいること>は、<どちらでも良い>のだ。(『神さまとのおしゃべり』)

○<後悔>が起こったら、すぐに「しめしめ、これはきっと上手く行く」と唱えることだ、それで<現実を変える>ことが出来る。(『神さまとのおしゃべり』)

○<自分を超えた[大きな流れ]>を<信じる>ことだ。(『神さまとのおしゃべり』)

○<本当のお金持ち>は、<与え上手>である。(『神さまとのおしゃべり』)

○「悔しい」と思うのは、<自分にはそれが出来ない>と思っているからである。(『神さまとのおしゃべり』)

○<他人の成功を「素晴らしい」と心から祝う>と、「自分にもそのうち出来る筈」という宣言になる。(『神さまとのおしゃべり』)

○<自分の周りのすべての人>が、<自分に何かを教えたがっている>。(『神さまとのおしゃべり』)

○<心が好きになった人>を<好きになる>ことです。(『神さまとのおしゃべり』)

○<自分が嫌いな人>は、<自分の知らないことを一番よく知っている人>である。(『神さまとのおしゃべり』)

○<他人>を<褒めて褒めて褒めまくれ>。(『神さまとのおしゃべり』)

○<幸せになりたい>なら、<他人を褒める>ことです。(『神さまとのおしゃべり』)

○<現実に登場する人物>はすべて、<自分が考えている意見を語ってくれている>。(『神さまとのおしゃべり』)

○<相手の意見を言わせている>のも、<自分である>。(『神さまとのおしゃべり』)

○最後に言う「イーンダヨ!」の一言で、すべての感情が<ポジティブ>に裏返る。(『神さまとのおしゃべり』)

○<現実>は、<自分が100%創り上げている>。(『神さまとのおしゃべり』)

○<感謝している時>が、<幸せ>なのだ。(『神さまとのおしゃべり』)









にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

にほんブログ村







author:心野琴線, category:スピリチュアリティ・意識, 00:00
comments(0), trackbacks(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:00
-, -, -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。